--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たった一人のC79 ~ 冬コミ二日目レポート的ななにか
2010年12月30日 (木) 21:30 | 編集

 はいどうも、冬コミケットことC79コミックマーケット2日目にサークル参加してきましたユウキです。ついに私もコミケデビュー、というか同人誌即売会なるものに参加したのが生まれて初めてだったわけですが、すっっっっっっげぇ疲れた! あとやたら眠かった! それは寝てないからです。


 ということで、せっかくだから2010年12月30日の私の行動を順に追ってみましょう。いや、むしろ29日から追いましょう。





■たった一人のC79 ~ 冬コミ二日目レポート的ななにか



<29日>

[18:30-20:00]
 コミケ準備を終え、もはや逆効果だろと言わんばかりの回を数える宣伝をツイッター上で行なう。


[21:00-]
 最後まで宣伝を繰り返し、4時起きとかするために寝る


[23:30-]
 緊張しすぎて起きる



<30日>

[01:00-01:30]
 キデさんとスパ4対戦する


[01:30-04:50]
 なんかだらだらしてるとどんどん眠くなってくるが耐える。風呂入ったりごはん食べたりする


[04:50-]
 6時半到着目標に設定し、いざ出立


[06:19-]
 りんかい線大井町駅ホームの黒髪率にマジでビビる


[06:30-]
 ビッグサイト到着。一般参加者を尻目に「私はサークル参加だから列に並ぶとかありえんし」みたいな、実にイヤな雰囲気を周りに振りまく。あと缶コーヒー飲む


[07:00-]
 サークル入場は7時半からと聞いてたけど、なんか7時に開いてたのでズカズカ乗り込む。自スペースである「東2ホール」までの道のりが長くて帰りたくなる


[07:15-]
 自スペースの設営開始。机の上に載ってる印刷所やイベントのチラシの量にマジでビビる


[08:30-]
 設営終了。10時まで何一つすることが無いので帰りたくなる


[10:00]
 C79二日目、開幕!


[10:05-]
 早くも1枚売れる。カウント用の用紙に記入するも、その後立て続けにお客さんが来て、カウント1でカウント断念する(ノーカンの変2010)


[-15:00]
 延々売り子をし続け、なんか結構売れる。あんまり売れるので正直軽く引いてたし、そろそろ買うお客さんを止めようかと思ってた。私はちゃんと忠告したはずです、100円でも高いって


[15:00-]
 後輩の三重県民が来ていたので呼び出し、まったく言葉を交わさないまま「C80の申込書を買ってこい」とお願いする


[15:10-]
 買って来てくれたので、今度はCD49枚入ったダンボールを郵送してくるようにお願いする


[15:20-]
 郵送手配してきてくれた後、人を待たせているということでマジでほとんど会話しないまま後輩と別れる


[15:20-15:30]
 手持ちのCDが4枚くらい余ってたので、あーこれジャケット描いてくれたみちいさんとかPOP描いてくれた由さんとかに送らねばー丁度4人に送る予定だしーとか考えてたら2枚売れる(ずっこける)


[15:30-16:00]
 なんか会場全体に漂い始めるグダグダ感から二日目の終わりを感じ取り、片付け始める


[16:00]
 C79二日目、閉幕!


[16:10-17:50]
 片付け終わり、帰路に着く



以上、12月29日夜~12月30日夕方までの記録




 はい、長々と書いた割に全然面白くないですが、そんなかんじでした。


 ちなみに、私が分かる範囲では制作のしおりのしおりさんや、ツイッターでリプライくれた方等も買いに来て下さり、ありがとうございました。余ったCDは全て叩き割ろうと思ってたんですが、途中で「虎の穴」の営業の方が見えられて、もしかしたらそちらで取り扱っていただくかもしれませんということで割るに割れなくなりました、なんてこった。



 なんだかんだでコミケ会場に持ち込んだCD249枚の内、200枚程が売れてしまったわけで。100円だからってのもあると思いますが、初参加でこんだけ売れれば結構良い線行ってるんじゃないかしらーみたいな気分でした。


 とはいえ、これだけの結果が残せたのも東方Projectという大きな存在と、何よりもお力添え頂いた皆様のおかげです。サークル「ブラックオアホワイト」の構成員は私一人ですがっていうかその時点でサークルじゃないですが、サイトに来てくれる皆さん、ご紹介下さった皆さん、絵を描いてくださった皆さん、スペースに来て下さった皆さん、本当にありがとうございました。C80の夏コミ以降は申込書買ったもののどうなることやらわかりませんが、これからも演歌一筋、精進していきたいと思います。あと由さんは相互リンクしてください。





■おもしろエピソード

 ↑の記録にあります通り延々接客し続けて他のスペース全く回ってないわけですが、今回の冬コミ一番の収穫はなんといっても、「ボンボン餓狼」でおなじみの細井雄二先生の身内の方にお会いできたということですね。どうだ、すごいでしょう。すごいのかすごくないのか全くわからんところとか特にすごいでしょう。



 詳細は省きますが、私のスペースで使っていた、由さんが描いてくれた例のPOP(正確には由さんが描いた絵を私が勝手にPOPに使った)を見るに、たまらずお声掛けしてくださったみたいです。



※例のPOP(フリスビーにつっこみ入れた人は多かったですが、ボンガロテリーに気付いた人は数人でした)


 年末年始とか細井先生にお会いするとかおっしゃってたので、是非ボンガロの続きを!(ボンボン無い上に餓狼も続かねーけど!)とお願いしておきましたので、2011年はボンガロの続きがもしかしたら読めるかも!? あ、私は絶対読めないほうに賭けますけど。それでは皆さん、良いお年を!(私の曲並みに強引な締め方)



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。