--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金銭感覚ってなんだろう
2009年12月01日 (火) 00:00 | 編集

 うっおー!? 音楽制作業界における最強のプラグインエフェクト(まあ音を変化させたりいいかんじにしたりするアレだヨ)の雄、Wavesが12月から全品半額セールとかいうとんでもねーことをやっていやがるぞーっ!! ここのメーカーは、質はプロ御用達の一品なのだが、滅茶苦茶値段が高いので、私のような一般ピーポーにはとても手が出やがらないのですが、半額と聞いては反応せざるを得ないぜ! あ、こんばんはユウキです。




 ということで、つい9月とかあたりに40%オフとかをやってた気がするWavesですが、今回は年末商戦だからか、前回を上回るまさかの50%OFFですよ! 普段どんだけボってんだ ↓の画像にもあるとおり、「今度安くなったら購入を検討しよう」と思っていた「Waves Diamond Native」も、定価50万円オーバーが27万円弱とか言うJUNS PCみたいな価格で買えてしまうわけですよ! あ、安さが皆さんに全く伝わってませんねコレは。




驚きの安さ




 ちなみに上記の製品は、私が普段よく買っているシンセサイザー音源的なものが入ってるのではなく、ミックスやマスタリングといった曲の調整を行なうためのエフェクトが数十個入ってるというもので、単純にリバーブ、コンプレッサー、イコライザーと名称だけ言っていくと、元々の音楽制作ソフトにほとんど入ってるようなものなんですね。そんなもんが定価で53万とか、どう考えてもフリーザ様なわけですが、それだけの価値がこのプラグインエフェクトにはあるのです! 多分! よく知らんけど!




 とにかく、エフェクトといえばWaves。居酒屋に行けばとりあえずビール的なノリで、プロの世界では(たぶん)存在しているWaves。それがグッとお求め易くなったということで、熟考せざるをえまい! 一応12月31日までのセールらしいので、あと30日ほど悩もうと思います。むむぅん、これは悩む。








うーむ、悩む。
















実に悩む。
































 私の貯金から30万円が消えました。(なんで別のも一緒に買ってんだ)




トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。