--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キミに欠けているモノ
2008年01月19日 (土) 22:30 | 編集


 こんばんは、土曜日が仕事でもユウキです。最近の私の奇行といえばやはり、PSPを買う予定すらないのにAmazonでPSP用に4GBのメモリースティック(\5,980)を購入したことに尽きますが、今度は24インチのHDMI端子付きモニタを、PS3のためだけに買っちゃったぜ!



 で、早速接続してとりあえずはPC画面を映してみたわけですがデケェ! なんだこりゃデケェ! とりあえず解像度を普段の1280×1024ピクセルから、横幅1920ピクセルにしてウチのサイトを見てみると、こんな↓でした。




いつもの横幅(1280×1024ピクセル)






ありえない横幅(1920×1200ピクセルとかそんなん)



 解像度によっては隠れてしまって見えなくなっているであろう右下のダックーラが、あんなに遠くに! コレは・・・すごい! すごいっていうかもう、疲れる・・・目が疲れるっ!!


 そんなわけで、ワイド画面をフルに使うと視界を広々と持たなくてはならないため、狭い了見しか持たない私にはキツイので、横幅カットしていつもの解像度で今は使用してます。でもこれ、音楽作るときは解像度上げておくと相当作業しやすくなるかもしれませんね。明日にでもちょっと試してみようと思います。結果は別に報告しませんが、試してみようと思います。



 で、とりあえずPC画面は映ることを確認したのでいよいよPS3をHDMI端子で接続してみたのですが、これは・・・すげぇ!! マジですげぇ! 今までS端子とかいうなんかヒョロいもので繋いでいた自分が恥ずかしくなるほど見違えますぞー! 「PS3を従来のビデオケーブルで繋いでるだけで画質を語るのは間違い」みたいな意見をたまに目にしますが、ええ、間違いでした。こんなにも高画質であらせられるとは・・・。見えてはいけないものまで見えてしまいそうだぜ!



 写真撮るのがめんどくせーということで、どのくらいすごいのかが皆さんに全く伝わっていないことはさておき、コチラの記事など見ると、使用感などもわかって良いのではないかと思います。いやーこれは良い買い物をしましたよ。液晶モニタでネックとなるドット欠けも、・・・ドット欠けも・・・ドット欠けが・・・・・・ドットが・・・うん。いやね、開封した時になんかモニタを包んでいるビニール袋が思いっきり破れてるんですよ。その瞬間私は全てを悟りましたね、「ああ、掴まされたな」と・・・。


 とはいえ、ドット欠けのほうも真ん中へんに大きな三角形を描くかのように3つほど欠けている程度のもので、うわーこんなに真ん中にドット欠けが密集してるなんて、まるで冬の夜空に輝く星座をながめているようでとってもロマンch畜生! ロマン畜生!! 死ね!!





 すいません、取り乱しました。たぶん探すともういくつか欠けているような気がするので、もうドット欠けは私の視界に入れないようにします。今まさに、真っ白い画面の真ん中に輝く漆黒の闇が私の視界を直撃しているのですが、そんなものは見えないことにします。ええ、何にも見えません。涙で前が見えません。



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。