--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鏡音リンリンリリン
2007年11月07日 (水) 22:00 | 編集

 こんばんは、ユウキですよ。VOCALOID2、初音ミクに続く第2弾声優シリーズは鏡音リン(かがみねりん)だそうで。カガミネリン。これは中々発音しづらいですね。発音しづらいっていうか、「かがみね」のアクセントの付け方で若干悩みます。元近鉄バファローズの「石嶺(いしみね)」と同じ発音でいいのか、とか。



 記事の説明文を読んでみると、初音氏よりもパワフルなので、パワフルなポップスや歌謡曲に適しているとのことで。パワフルなポップスって何だろう、大黒摩季とかですかね。で、中の声優さんは「とかち」の人だそうで。とかちって何だよという人の方に説明しますと、むしろそれは私が聞きたいくらいですからね! たぶん甘納豆とかのことですよ。(いや、浜納豆かもしれません)


 と思ったけど、過去の記憶をたどるに「とかち」とは、「とかちつくちて」の人のことですよ。とかちつくちてって何だよという人の方に説明しますと、むしろそれは私が以下略。



 まあさすがに何のことだかわかってるんですが、デモ音源の試聴とかが始まったらそれを聴いてみて購入を考えたり考えなかったりしようと思います。ただ、ボーカルものの曲ってあんまりネタが無いんですよね。わざわざボーカロイドのイメージで新規に制作するのは私がやっても痛いだけですし、何よりプロのCDのカラオケトラックとかを使ってボーカロイドに歌わせてるやつにはとても太刀打ちできねーので、そのへん微妙なところですよ。妙なインパクトはボーカロイド用のオリジナル曲とかのほうが持ってたりするんですが、クォリティとかで考えるとやっぱりプロってすごいなあと思います。こんばんは、ゴミ人間です。




 しかし名前が「リン」ということですから誰もが予想しているであろうことですが、これは確実に来ますね、ヤツが。今は亡き阿久悠氏の作詞による、フィンガー5のあの名曲が・・・!!





 それとは全然関係ないんですが、今日仕事中に、「Web拍手」で拍手や賞賛のコメントが送られてくる機能があるならば、逆に「Webビンタ」で侮蔑(ぶべつ)や罵(ののし)りのコメントが送られてくる機能があってもいいのではないか!? と思い、帰宅後すぐ製作に着手しようと思ったところ、検索してみたら60件くらいヒットしたのでもういいやみたいな気分になりました。そもそも何でビンタされたいんだよ私は、猪木ファンか。いや、猪木ファンではあるけれども!



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。