--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
里奈はオサワリーナだから。
2007年08月14日 (火) 00:00 | 編集

おさわり探偵小沢里奈 オリジナルサウンドトラック



 はい、休み満喫中のユウキですけど、あと2日しか無いので途端に憂鬱になってきました。噛み砕いて言うと、死にたくなってきました。いっそ噛み砕かれてしまえばいいのに! 会社ごと!



 それはさておき、先日から「おさわり探偵 小沢里奈」シリーズをプレイしている私なんですが、このゲームってキャラクターがツボだという理由のみで購入・プレイに至っているのですが、なんか音楽もなにげにかっこよかったんですよね。オープニングとかも、見てるだけでゲームの世界観にググッと引き込まれてしまうかんじのググッとしたかんじの曲で、かなりググッとしていたのではないでしょうか。(おそるべき語彙の乏しさ)


 で、1のほうをクリアした時にスタッフロールなんぞ見ていると、SOUND担当欄に「たさき としこ」という名前がヌヌっと。たさき としこ。たさきとしこ・・・・・・田崎とし子・・・・・・・・・田崎寿子!? うそーん!?


 知る人ぞ知る、「真・女神転生デビルサマナー」や「ソウルハッカーズ」、「ペルソナ2」などでおなじみの作曲家さんでした。まじかよーということで開発元であるサクセスの公式サイトを見てると、通販でサントラが売ってたので早速購入してしまいましたよ。ウッヒョーイ、たまんねぇなコリャ。


 しかもこのサントラ、オリジナルサウンドトラックと銘打ってあるものの、田崎寿子さんが歌ってる曲が2曲、更にアレンジ曲が2曲追加されていたり、他の曲もすべてDS仕様の音源でなく、別の音源に(多分)差し替えて音質アップしてたりするのでこれは嬉しい誤算でしたよ。


 いや、追加曲は別にして、オリジナルサントラって本来は原曲そのままであるべきだとは思うのですが、DSの音源って正直あんまり特徴的でないというか、そんなにググッと来る音源だと思ってないので、個人的にはアリでした。スーパーファミコンとかだとむしろアレでしか出せない雰囲気があるんで猛反対ですけども。(アクトレイザーやルドラの秘宝とか異常ですからね)

 まあ音源を(多分)差し替えたと言っても、このサントラの場合はホント単純に音質アップしてるだけなんで、この結果には誰もが満足じゃないかしら? と思う出来でした。むしろホントに音源替わってるのかってくらい。替わってる、よな・・・? まあとにかく、ゲーム中の雰囲気が全く損なわれることなく再現されているので、ゲームにハマった人は買うしかありません。



 どうでもいいですがこのサントラ、ジャケットの曲名表記で「23. おまけ3 夢の中へ」ってあるんですが、3でなく2の間違いみたいです。サクセスに直接メール送って聞いたから間違いない。(ゲーム内では「おまけ2」という曲名で、サントラに収録されてるのはアレンジ版)あと、このCDって曲の最初に「間」が全然無くていきなり音が鳴り出すんで、CDからMP3にエンコードする際に曲の最後に次の曲の頭がはいっちゃったりするんで、エンコードする際には最初と最後にオフセットの設定しないとちょっとダメダメでした。



 現在プレイ中の2(正確には2と1/2)も、どうやら田崎寿子さんが担当されてるっぽい曲調なので、こちらのサントラも出ないものかなあと思う今日この頃です。オープニングとか超好きなので、オープニングムービーとかダウンロードできるようにしてくれないかなあ。それにしてもATLUS絡みの作曲家って、なんでこんなにシンセブラス(ラッパだヨ)使うのうまいんでしょ。




 しかしコレとか、ちょっと行ってみたかったと思ってしまったぜ。すごいぼったくり価格な気もするけど。(まあタイトル的にはむしろ風俗向きよね)



トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。