--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
意味が無いからこそ人生は美しい
2007年01月26日 (金) 01:00 | 編集

 おおぅ、2件もトラックがバック、すなわちトラックバック現象が起きていますね珍しい。冬もこれからが本番ということで、この現象は春ごろまで別に続きません。まあホントは3件来てたんですけども、桜田淳子のトラックバックは意味がわからんかったので消しましたよ。



 どうもユウキですが、今週はかなりだるいです。このだるさは、私が小学生のころに考えた「ダルダル星人(好物はお肉とからし)」に匹敵するかもしれません。いや、でも彼も中々のだるだるっぷりでしたからね、まだまだ私なんて足元にも及ばないかもしれません。彼の高みまで到達できるよう、これからも頑張って行きたいです。考えてねぇよそんなキャラ。





[Web拍手にお答えするコーナー]


(蒼月さん)
>に、似てる!!流石はユウキさんです。これほど禍忌禍忌と呪詛のように
>繰り返し、ランブルも同様だったのに気付かなかったなんて…
>このA月、一生の不覚です。海原雄山風に言うと「汗顔の至り」って
>やつでしょうか。吉川晃司も素敵でした。
>ユウキさん、今日も笑いをありがとうございます


 どうもどうも。ランブルフィッシュでなんかグリード戦が始まる前の、格闘ゲームにありがちな「○○VS××」的な構図中に表示されるグリードを見た瞬間、おやこいつはずいぶんと禍々(まがまが)しい気がするぞ? と思ったのでやっちゃいました。(それ以上に吉川晃司をやっちゃいました)海原雄山は、初期の傍若無人時代とか結構知らないこと多かったっぽいですよね、緑健のトマトやらカツオにマヨネーズやら・・・。



>あれあれ?前にも似たようなネタが・・・・

>ほんとやりすぎですよ。もっとやりなさい。

>以前のPSP≒SO505iSに引き続き吉川晃司に死ヌほど笑いました。
>ここは素敵なネタテキストサイトですね。

>かっくいーーーーー!!!!!!かっぱえびせん最高!!

>吉川吹いたw2007年、ユウキさんの勢いも止まらない!!

>モニカ!


 と、このように吉川ネタにたくさんの好意的な(一部謎な)コメントを頂いて、感謝の極みです。コメントにもあるように、以前PSPとSO505iSを検証(検証?)した際にやった吉川晃司を私が好きなサイトさん風に発展させたモノなんですが、書いてる途中ちょっと自分でもププッと笑ってしまうくらい「あ、面白いかもしれない」と思ったので(やばいですね)、ウケてよかったです。

 このサイトやる前から「三段オチは吉川で」と決めていたので、今回それが「黒白?」でも実現できて良かったです。これからも音楽系サイトとして、音楽ネタを扱って行きたいと思います! 音楽系サイトってのはそういう意味じゃねぇ!





※「今日の~」は、作者今週のテニプリに爆笑したため休載です(あれをテニスと言う許斐先生は偉大です)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。