--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AXSと書いてアクセスと読む
2007年01月05日 (金) 21:00 | 編集

 どうもユウキです。昨日は一日中イスに座ってクリックしていたら、負担のかかる姿勢だったからか両腕がめちゃくちゃ痛くなり、痛みで夜も眠れねぇーッ! みたいなことになりましたよ。まあ眠れないって言ってもいっぱい寝たけど。


 それはさておき、Sony Music Onlineのaccessのページで、1月31日発売予定の「Diamond Cycle」収録曲の詳細がアップされてますね。これによると収録曲は


1:Stay
2:Bright Sight
3:Inner Cycle
4:CATCH THE RAINBOW


 の4曲で、初回限定版のDVDには「Stay」とExtra Trackなるモノが収録されるようで。「Stay」というと氷室京介のSTAYが思い浮かんでしまうと思いますが、accessの「Stay」は、着うたのみで配信していた「SUMMER NIGHT BREEZER」という曲のリアレンジ版? とかで、歌詞も変わってるとかなんとか。なるほど、1月末では全然サマーではないですからね、ウインター仕様になってるんでしょうきっと。


 先日も言ったような気がしますがaccessは今年で15周年ということで、春にはニューシングル、初夏には7枚目のアルバムが、更に夏にベストアルバムまでもがリリース予定ということなので、これはわくわくするしかありませんね。まあアルバムとか全部買ってるからベストアルバムは別にいらないけど。



 このように、さも私は「普段こういうことばかりを日記に書いてます」と言わんばかりにaccessやギャグマンガ日和の話を展開させますが、基本的にはゲームとゲーム音楽のサイトなのでよろしくお願いいたします。(今後はオムライスの話などもしていけたらいいなと思っています)





[CD]access - Diamond Cycle[初回生産限定盤](DVD付)
[CD]access - Diamond Cycle[初回生産限定盤](DVD付)




[Web拍手にお答えするコーナー]


>リューケンデンってなつかしいっすね。ちなみに、よゐこの
>有野晋哉さんもゲームセンターCX内でプレイしてましたよ。


 なつかしいですよね、龍剣伝。80年代のファミコンソフトであれほど文章に漢字を使ってくるのは珍しかったような気がします。忍者COPサイゾウなんて全部カタカナですからね。また、教えていただいたリンク先も拝見しましたが、いいですねゲームセンターCX。スーパーマリオ2とコンボイの謎は知り合いの家にDVD BOXがあったので見せてもらったことがあります。ファミっ子大集合スーパーマリオクラブ世代にはたまらないぜ。



>胸の大きさがまるで違(ry
>そんなことより怒チームがなぜ「怒」なのか知らない人がいるのが
>淋しいです。昔ね…そんなゲームがあったんだよ…。KOFが出続けていくと、
>いずれ餓狼や龍虎もそうなるんでしょうかねぇ…。あ、あけおめでーすw


 明けましておめでとうございました。やっぱり出典作品がかなり古い上にファミコンですから、しょうがないかなあという気もしてしまいますね。私も龍虎外伝からロディ・バーツとかがKOFに参戦された場合は普通に新キャラだと思いそうな気がします。



>なんか過去の日記見たら今日の臨死ってのがあったのですが・・・


 更には「イボ」「裸体」「陰謀」なんてのもあるんですよ。なんだ、「今日のイボ」って・・・。



>え?何?ユウキさんが忍者戦士飛影のOPの曲を作ってくれるって!?
>そいつはありがてぇ!


 誰だよそれ! って思ったらスーパーロボット大戦とかもちゃっかり出てるんですね、その人。ていうかロボ。「忍者」と「戦士」を組み合わせると「ロボ」になるとは、女神転生もビックリですよこれ。アニメ作品の曲はJAS○ACに金を払いたくないので作れないぜ。




[今日のかっこいいセリフ]

「ダイナマイト────!」

(山岡士郎 / 美味しんぼ 第49集)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。