--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVD - 増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和2 上巻
2006年12月24日 (日) 03:30 | 編集

[DVD]ギャグマンガ日和2 上巻
ギャグマンガ日和2(上巻)届いたぞー!



 ということでユウキです。いやあようやく届きましたよ、ギャグマンガ日和2上巻。最近知ったんですけど、公式ではギャグマンガ日和のことを「ギャグ日」と略してるみたいで。ハッ、これは微妙と言わざるを得ませんね。語呂、語感、見た目、質感、味、においの全てがナンセンス、いやノーセンス、はたまたイノセンスですよ!(私は私でナンセンスですね)


 そんなことはどうでもよくて、初回封入特典であるクマ吉君ミ~ニミニ座布団もバッチリ封入されておりまして、中に子供がたまにはいてるキュッキュって音が鳴る靴に入ってるアレみたいなのが入っているので座ろうとするとキュッって音がしてうるせー! みたいなかんじです。


 私はアニメ全話をケーブルテレビで観てたのですが、どうも放映版で色無しだった部分に色が付いてたりしてるような? また第1話放映当時では、まだ正式にオープニングができてなかったとかで仮バージョンが流れていたのですが、DVDでは全て完成版に差し替えられていました。(仮オープニングは特典映像として別に収録)


 内容としては、1話5分ということもあって前作ギャグマンガ日和1以上にスピーディーな展開が目白押しです。「日和」はアニメから入ると確実にこの展開に置いてけぼりになるんで、初心者はとりあえず原作の漫画から入っておこうぜ! でもスピーディーな展開ならTBSの某番組内で放送されていたマサルさんで慣れてるぜ! って人ならバッチリ付いてこれると思うので、そういう人はアニメと漫画の両方観て読んだらいいじゃない!(マサルさんアニメで監督だった大地丙太郎監督が、日和アニメでも監督なのです実は)




[Web拍手にお答えするコーナー]


アルカナハートはいかがですか?


 アルカナハートなんですが、コレをプレイするのはちょっと勇気がいるなあ(ユウキなだけに)みたいなことを無意識で先日ぬかしたような気がするんですが、万が一プレイするなら主人公っぽい愛及はぁとさんを使うかもしれません。つうかあのゲーム、キャラクターたちの「現住所」が妙に私の行動範囲と関係のある地名だらけですよ。



>KOF忘年会行ってきましたよ!楽しかったですよ!私は初参加
>だったのですが、生の三段笑いが聞けましたよ。そしてアッシュ、
>やっぱりキモイですた。あの3Dアッシュがスクリーンにでかでかと…
>あれを可愛いと仰る御姉様方の感覚が良く分かりません。
>…でも、MIAだとそれなりに使えそうな模様。


 忘年会お疲れ様でした、なんだかドキ! 声優だらけのKOF忘年会だったみたいですが、楽しかったようで何よりです。三段笑いっていうと庵のアレですかね? アレは生で聴くとかなり愉快そうです。KOF MIAの3Dアッシュ絵は何度見ても慣れませんが、新技とかも色々追加されてるようで結構強キャラの予感ですね。2Dアッシュのほうは可愛いと仰る御姉様方の気持ちは、「御姉様方の気持ちが多少わかる男」の異名を別に持たない私でも多少わかりますが、あの3Dアッシュは私にもわかりません。





※「今日の~」は作者未だに聖剣伝説4未プレイのため休載です(カードファイターズDSすら全然おわらん)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。