--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和 - サウンドコレクション
2006年12月09日 (土) 21:00 | 編集

[サントラ]増田こうすけ劇場 ギャグマンガ日和・サウンドコレクション


 ギャグマンガ日和のサントラ届いたぞー! ということで聴きまくりのユウキです。狂ったように聴いてます、というかこのサントラ自体が狂ってる気もします。ということでトラックリストがどこにも無かったので自分で作りました。あとCDをパソコンに入れた時、自動で曲名を参照してくれるCDDBにも登録されてなかったので、登録しときました。




[増田こうすけ劇場ギャグマンガ日和 - サウンドコレクション]


01 - BGM Mix①
02 - アタック!ギャグマンガ日和(唄:うえだゆうじ)
03 - オアフ!ハワイ日和 15sec-Ver.(唄:うえだゆうじ・名塚佳織)
04 - オアフ!ハワイ日和(唄:うえだゆうじ)
05 - BGM Mix②
06 - 豆岡高校校歌(唄:うえだゆうじ・矢部雅史・前田剛・内藤玲・竹本英史)
07 - セリフ×サウンド=?
08 - ハッピーエンディング ~第1弾ED~(唄:冠徹弥)
09 - BGM Mix③
10 - ミニドラマ「酒田にて」(出演:内藤玲・前田剛)
11 - 聖徳太子の「ハーブの香り」(出演:前田剛・竹本英史)
12 - アタック!ギャグマンガ日和 Nazuka Ver.(唄:名塚佳織)
13 - BGM Mix④
14 - ギャグマンガ日和音頭(唄:矢部雅史・名塚佳織)
15 - ハッピーエンディング ~第2弾ED~(唄:冠徹弥)
16 - アタック!ギャグマンガ日和 カラオケ
17 - オアフ!ハワイ日和 カラオケ
18 - ハッピーエンディング カラオケ


 とまあ、大体そんなかんじです。残念ながら牛山サキの「お前のガーデニングは最悪」などは収録されていなかったのですが、なんとOP曲である「アタック!ギャグマンガ日和」と「オアフ!ハワイ日和」がフルバージョンで収録されているのでこれは必聴です。そう、オープニングには2番が存在したんだよ!!


 どちらの曲とも、アニメサイズのオープニングが終わったかと思ったら間奏が入って2番へ続くという構成で、「あわてて繋ぎ足しました」と言わんばかりの雰囲気が最高です。ていうかアニメイトTVの記事を見たら、作曲者である山本はるきち先生のコメントに「サントラになるというので、急遽2番を作りました(笑)」ってありました。「ああ、絶対ムリヤリ長くしたな」ということがここまでわかるロングバージョンは相当珍しいですよコレ。ちなみにエンディングテーマのほうは、1弾、2弾共に12作分の歴代エンディングがノンストップで収録されています。


 10曲目のミニドラマ「酒田にて」と11曲目、聖徳太子の「ハーブの香り」は、どちらも漫画の作品を音声化したものなのですが、原作を読んだ人ならば情景すら浮かんでくるほど良いクォリティです。曽良くんの「(チッ)バカジジイが・・・」は超・名演技と言う他無い。


 また7曲目の「セリフ×サウンド=?」は、「変態という名の紳士だよ!」などアニメでのセリフとBGMを組み合わせてDJっぽく(DJっぽく?)編集された1分43秒のトラックで、これはおすすめです。ちょっと昔に流行ったサザエさんDJ MADとか、そういうかんじのノリ。



 アルバム全部で30分足らずなので、ボリューム的にはウムゥ~というかんじがしますが、2,000円という価格やアニメでのスピード感などを考えると、妥当な線かもしれません。また、家で大音量で聴いてると家族の人たちに心配されるかもしれないので、音量と周りには注意だ! 更にオープニングやエンディングはカラオケバージョンも収録されているので、みんなも一緒に歌おうぜ! レッツプレイ、ギャグマンガ日和!



この記事に点数をつける


[今日のダックーラ劇場]
絵師様:天川さん
まさか本当に書籍化するとは・・・。

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。