--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エイメンよりはアーメン派
2006年07月23日 (日) 23:59 | 編集

まほらば(C)小島あきら
照れてます



 どうもユウキです。Queenのアレンジが思ってたよりも好評なので、素で照れてます。ご紹介してくださった方々などもありがとうございますてれりこてれりこ。「てれりこ」って、ちょっと「じゃがりこ」みたいですよね。(「てれりこ」とは何だよ)これからも、皆様からのリクエストを真っ向からスルーしつつ頑張りたいと思います。もう言われるままに演奏するのはイヤなのだ私は!(コピーバンドのキーボードってそんなかんじのが多いのです)まあ言われるままには演奏してなかったですけどね。正直適当でした。


 そんな恥ずかしい過去はどうでもいいとして、ちまちまとPS2版のKOF XIをプラクティスばっかりやってますが、MI2をプレイしていた頃はMI2のほうが面白いかも!と思っていたのですがXIをプレイしているとやっぱりXIのほうが面白いかも!となるので不思議です。おそるべきは二次元の魔力よ・・・!とか言うと私がアレな人みたいなんですが、やっぱり面白いですねKOF XI。アレンジモードならジャンプ攻撃もちゃんと深当てしないと地上技に繋がらないので、バッタオンリーな戦いにもならないですしね。(めくりオンリーになります)


 アーケード稼動当初は桃子やまりんにイラッと来ていた私ですが、気付けばMI2のナガ○のほうがムカッと来たために今では別に平気になりましたよ。いやナ○セ好きの方には申し訳ないですがどうもあのキャラだけは慣れませんでした。特に、モズ落としのアングルが酔うので。ニノンとかは初めて見たときは「出やがった!」みたいなかんじだったのですが、いざ使ってみて受身取ったときの「まだだし!」が面白かったので、ついつい「~だし」という言い方をしてしまうし。でも使いすぎるとものすごくうざいので気を付けようぜし!(ようぜし!?)



 そういうわけでダック攻略もちまちま書いてますので、遅くとも今月中には意味も無くアップできるかと思いますがそれを読んだからと言ってアレンジモードのダックで勝てるようになるわけでもないので別に読まなくていいですよ。でも意外とアレンジダックも強いんじゃないかと最近は思い始めてきました。ブレイクスパイラルの間合いが広まったのは相当な強化なんじゃないかしらコレ・・・。





[Web拍手にお答えするコーナー]


>(小板橋さん)
>Queen最高に良かったです~(本家より好き)。
>是非エージェントチームも!ベトナム行きにはビックリしました!!

 どうもQueenありがとうございます、私もベトナム行きにはビックリしました!え、何しに行くの?みたいなかんじで。それなりに暑そうなので、今から憂鬱ですよ。中国・韓国・ベトナムと、どうもアジアばかりなのでいっちょオーストラリアとか行ってみたいです、人のお金で。



>エマージェンシー!エマージェンシー!「餓狼伝説」で
>検索かけたら「ボンボン餓狼」がTOPに来ますよ!Kの字さんの仕業で!

 ということでYAHOOで検索かけたらホントにボンボン餓狼が出てきましたよすげぇな。お、おのれぇぇぇKの字めぇぇぇッ!って全然怒るところじゃないです。ヤフーとグーグルで結構検索結果違うんで面白いですね。どうもGoogleはブログの重要度を下げたのかも?



>将来的に、ユウキさんがSNKプレエモンの音楽担当主任に
>なるかと思われます。(訳:Queenがスゲェ格好良かった)
>FF5のビッグブリッヂの死闘が聞きt(略

 どうもQueenありがとうございます。いやいや、私のは趣味ですからね。もうどこに骨を埋めるかが決まっている人生です、たぶん。FFもスクエニにならなかったらもっと作ってたかもしれないんですけどネ。(そのへんの理由はめんどいので割愛)



>ttp://plaza.bunka.go.jp/cgi-bin/bunka/hundred/anquete.cgi?dept=enta
>文化庁メディア芸術祭10周年企画日本のメディア芸術100選の
>エンターテイメント部門でKOFとサムスピがノミネートされてる
>件について。格ゲーから全く関係ないサイトからここ見つけたんですけど、
>まさか載ってるとは思わなかったw
>ってそういえばスパム防止でURL貼れなかったんでしたっけ?

 餓狼伝説や龍虎の拳は残念ながらノミネートされてないのですね。この文化庁メディアなんたらって、前年度のアニメーション部門でギャグマンガ日和が委員会推薦作品?か何かに選ばれていたという繋がりで知ったんですが、有名なモノなんですかねコレ。URLが貼れないのは掲示板だけなので、拍手コメントのほうは大丈夫ですよ。(たまに何を勘違いしたのかスパムがコメントに来ます)個人的にはトミーの「ぴゅう太」が載っているところが面白かったです。




※「今日の~」は、作者ガーデニングには興味が無いため休載です

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。