--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
揺れ動く魚
2006年03月16日 (木) 23:00 | 編集

 どうもユウキです。おいおい、FF12が発売しましたね。プレイステーションに舞台を移してからはFF9しかプレイしていないので「クラウド萌え~」とか言うことができない私ですが、曲は大好きです。「更に闘う者達」とか最高ですね、あのギターのニセモノくささとか。(いや、本当に好きですよ)




[不定期連載:もっと!スティックでゴー]

絵師様:みちいゆうきさん
タイトルロゴ:みちいゆうきさん(らぴす・りんぐぃす)





 ということで、前回KOF XIで大敗を喫した私はその足で、というか自転車で今度はランブルフィッシュ2のあるゲームセンターに向かったのです。いや大敗っていってもアレだぞ。もうちょっとだったんだぞ。

 負け惜しみはさておき、ランブルフィッシュ2です。おいおい何ですかそのランブルローズというのは、といった皆さんにご説明しますとランブルローズとはXBOXで発売されたエロgランブルローズじゃねぇーッ!!フィッシュだフィッシュ。魚です魚。あとランブルローズは一応エロゲーじゃない。

 ということでフィッシュです。訳すとなんでしょう、鳴動魚?(直訳じゃないですか)まあとにかく格闘ゲームです。前作「1」のほうはPS2でも発売しておるので、購入するといいでしょう。ちなみに同名の映画もありますが、多分関係無いです。とにかく100円玉を筐体に放り込み、カヤさんでゲームスタートです。




カヤさん(美人ですね)



 カヤさんにはヒカリという双子の妹(顔は似てない)がおるのですが、この2人のニュートラルポーズ、顔以外のグラフィックは使いまわしだろうかなどと考えながらサクサクとCPU戦をプレイしていると、4戦目のオービルとかいうライト兄弟みたいな名前をした黒人のおっさんに敗北を喫しました。このおっさん、超反応でこちらをポンポン投げてくるのですよ。1発くらうだけでザンギエフのスクリューパイルドライバーくらい減るので泣きそうになります。


 泣きぬれた私ですが、このゲームセンターではランブルフィッシュ2が100円で2プレイできるというウハッな環境なので、コンティニューしてオービルを撃破です。CPUオービルはタックルとかドロップキックとかをしてきてスキを作ってくれるので、そこで反撃をするわけです。ってA川さんが言ってました。


 で、そのままスイスイとCPUどもをなぎ倒し、いよいよラスボスのベアトリスさん(スーツの下はありえない格好)とご対面です。前回はボッコボコにやられたので、雪辱戦とかそんなかんじでお願いします。A川さんからベアトリスさんの倒し方的なものをご教授いただいておるので、もはや私に死角はありません。あるとすればスティックがうまく動かせないというただ一点のみです。(致命的じゃないですか)

 で、試合開始ですがとにかく彼女の飛び道具はこれ全てパワーゲイザーですかと言わんばかりなので、これを避けつつ遠くから飛び道具連発とかなんとか近付いて連続技を決めたりとかしてたらアラアラ、2本連続で取ってしまいましたことよ!

 本来ならこの時点で私の勝ちのような気もしますが、100円2プレイだけでは飽き足らず、3本先取の設定にまでしてくれているというサービス精神なので(それとも3本先取がデフォルトなんでしょか)、あと1本をもぎ取らねばなりません。で、コレはもう余裕だぜとタカをくくっていたらおいおい2本連取されてファイナルラウンドにもつれこんでしまいました。

 ここまで来たらもうなりふり構っていられない私は、とにかく飛び道具を連発です。ていうか前の2本でも飛び道具連発で勝ったようなものですが、最終ラウンドの飛び道具っぷりは実にすごかったですね。ベアトリス戦だけで飛び道具撃った数は3桁行ったんじゃないかと思います。もう延々「↓↘→+P」の波動拳コマンドですよ。なんかそういうボーナスステージでもやってんのかってかんじでした。

 で、そのまま飛び道具で削り倒しました。がっくりとヒザを付くベアトリスさん。ワーイ、クリアですぞー。これでギルティギアイグゼクススラッシュ、KOF XIに続いてゲームセンターでクリアしたゲーム3つ目です。

 で、なにやら不穏なエンディングも観賞し、私はゲームセンターを後にするのでした・・・。しかしエンディングでカヤさん(何故かメガネを着用)の部屋が出てくるんですが、ものっそい普通の部屋っぽかったです。へー女子高生の部屋ってこんなかんじなんだーみたいな普通の部屋でした。たまげた。~完~



 なんだこの適当な締め。




[今日のクーラさん]

絵師様:天川直樹さん
意味不明です

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。