--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イタリア・・・どんな国なのだろう。
2006年01月13日 (金) 22:00 | 編集

 どうもユウキです。mixiには書きましたが、先日、某大帝とMMBBにてついにネオコロことネオジオバトルコロシアム対決を果たしました。・・・強ぇーッ!!ロバ、ロバートが、ロバートが!現在私のオンライン戦績は55勝60敗くらいなのですが、負け数の約半分はあのお方によって刻まれました。でも色々な攻め方をしてくださるので、対戦してて非常に楽しかったです。(私はワンパターンです)


 ところで1週間くらい前からずっと思っているのですが、「床暖房」ってひらがなで「ゆかだんぼう」って書くとこう、妖怪みたいですよね。「ぼう」は「坊」でもいいですね。
「妖怪ゆかだんぼう:寒い部屋の床を、あったか地獄に引きずり込むぞ!」みたいなね。もうどうでもいいですよホント。



[不定期新連載:もっと!スティックでゴー]

※かっこいい(もしくはかっこ悪い)タイトルロゴ募集中


ということで始まってしまったぜ、「スティゴー」シリーズ第三弾!

パワーゲイザー!

司会進行役の、ギョロえもんとゴビ太くんだ!みんな、楽しいゲーセンライフを送っているかい?でも世の中にはゲームより楽しいことがいっぱいあるんだぜ!

パワーゲイザー!

うるさいボケ。ということでスティゴー第三弾は、会話形式でお送りするぜ!



 しません。いつも通り、書いてる私だけが一人で延々盛り上がる文章、それがスティゴーです。ということで意味も無く第三弾ですが、何が違うのか自分でもわからないのでダラダラと書きます。

 で、KOF XIです。前回はアッシュ・オズワルド・シェンの主人公チームはおろか、オズワルド(リ)・クーラ・ダックの私がいつも使う3人ですらラスボスの禍忌(マガキ)さんに敗北を喫したので、今回こそはブッ倒さねばなりません。そこでまず、私のスティックさばきに問題があるのはさておき、私のスティックの持ち方に問題は無いだろうか?ということを検証しようではありませんか!さあ、一人で盛り上がってますよこの男は。


 ということで本邦初公開、私のスティックの持ち方はコレだーッ!いや、別に意気込んで見せるものでもないし。


 写真のように、親指と人差し指で丸い部分を持ち、棒の部分を中指と薬指の間で挟み(薬指がスティックの前に来ています)、小指は何してんだお前と言われんばかりの位置にあるのが私のスティックの持ち方です。コレ何持ちっていうんですかね?自分ではつまみ持ちの派生だと思っているんですが、つまみ持ちやかぶせ持ちは指の間にスティック挟まなかったような・・。そういうわけで私は「エレガント持ち」と呼んでいます。(小指がエレガントだからです)ちなみにコレ、正真正銘私の左手です。なんと、私は実在したのですね!これでバーチャルネットアイドルユウキ14歳から、ネットアイドルユウキ13歳に転向です。何で若くなるんすか。

 ところで、この持ち方ですとスティックの左側がかなり安定するため、右方向への入力にかなり強い!と自分では思っています。よって「→→」などの素早い入力はやり易いのですが、その分「←←」への入力は重心の移動というか、力加減を調整しないとうまく入力できないのです。なるほど、私の←←入力が甘いのはスティックの持ち方のせいだったか!まあ知ってたけど!

 でももうこの持ち方で慣れてしまったので代える気など無いということで、このまま続けることにします。そもそも左手でスティック持ってるんだから、クロスファイヤー(※)でもしないかぎりどうやっても左方向への入力は右方向よりも甘くなりますよね、多分。ということで今回の検証は全くのムダに終わりました。(つづく)


※クロスファイヤー:右手でスティックを持ち、左手でボタンを操る持ち方。ドラマーのスネアとハイハットの叩き方や、ウッチャンナンチャンのウッチャンが槇原敬之の「どんなときも」のモノマネをしている時の、両手を交差させてピアノを弾くフリなどを想像してもらえればわかりやすいだろう。かつてハイパーネオジオ64だかで「武力~ONE~」というゲームがあったが、アレはデフォルトで右手:スティック、左手:ボタンという謎の仕様であったという。斬新と奇天烈はまさに紙一重である。




 長くなったので続きは次回書きますが、KOF XIの乱入キャラで一つ気になることがありまして。乱入キャラのテーマってみんな同じだと思ってたんですが、ショー疾風だけなんか違うのが流れてるっぽいんですよね。あのam.sega公式プロモの最初に流れるヤツじゃなくて、風雲黙示録っぽいのが流れてるような。まあそれ以上に彼は叫び声のほうが気になるのですが。(今日使ってみたら、うるさい上に使いにくかったです。なんだあのジャンプ力は)・・・ってアレ?ズィルバーも違う!?



[Web拍手に適当にお答えするコーナー]

>ロバートさんが喋ってるかと思うとすごい笑えました。

 ですよね。完全にイタリアなまりですよね。私もリアルでは、大体あんなかんじの喋り方をしています。いません。




今日の本当
今日の本当
日本刀(マサムネ最強)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
「-BLACK or WHITE?-」のユウキ様の日記を見て、ふと自分のスティックの持ち方は どんなだっただろうか、と思い、確認してみました。 結果から申し上げますと、ネオジオなど家庭用スティックの時は「エレガント持ち」(命名:ユウキ様)、 ゲームセンターの時はかぶせ持ち
2006/01/15(日) 19:02:36 | Ice Requiemブログ
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。