--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランブルといってもランブルローズじゃないぜ
2005年10月02日 (日) 17:55 | 編集

 どうもユウキです暑ィィィィィ!!おま、10月のくせに最高気温30度ってなんだ30度って!お前はアレか、常夏か。常夏ボーイか。なんちゃって常夏ボーイ2005か、なんだそれは。ということでクーラー解禁です。いやホント無理。もー、暑いのキライ!でも寒いのもキライ!あとピーマンとか苦味のある野菜もキライだな私は!キライなものだらけだな!ついでにぶっちゃけると(略)。(さすがにこればっかりはぶっちゃけるわけにはいかぬ)


[Web拍手?ええよくお答えしますが何か?のコーナー]

>ローゼンメイデンを見てる最中だけに真紅に見えました、
>が、制服っぽいっすね。しかしほんと机に書いたもんとは
>思えないっていうか一回ラフ書いた後にトレースした
>クオリティですねこりゃ。90分で書くとは凄過ぎです、
>移す方も凄いですが。という訳で拍手です。

 ということで拍手ありがとうございます!他にも結構拍手をいただけました!ありがとうございます!で、こちらこそお邪魔しました!昨日の携帯カメラ写真についてのコメントなわけですが、なんかもう学園モノのギャルゲーのお手本と言わんばかりの絵でしたね。PS2とかに全年齢推奨版とかで出てそうなイラストです。今適当なこと言いましたよ私。



[不定期まじめ連載:スティックでゴー]

 はい、実に暑いのですが本日無性にチャーハンが喰いてぇぇ!となったので、フラフラとバイシクルをかっとばして近所をウロウロしてたらセガワールド(ゲームセンター的なもの)とボウリング場に隣接したラーメン屋さんに出くわしたので、おおココでチャーハンを召し上がってやろうではないかということで入ったらチャーハンが無かったのでギャース。

 しょうがないのでラーメンと餃子と半ライスを食べて、せっかくだから俺はゲームセンターでスティックの練習をするぜ、ということでいそいそと乗り込んだところ、案の定KOF NEOWAVEは無く、ネオコロとかでした。なんかそこはプライズとかメダルゲームのほうが充実してるようでして、ビデオゲームはなんかヒッソリとしてました。で、ちょっとキョロキョロしてみましたところ、当サイトからリンクを貼らせていただいている「きりのべやの物置」の天川さんお気に入りであるところの「ランブルフィッシュ2」が置いてあったので、プレイしてみました。ていうか初めて見ました。


ランブルフィッシュ2
初めて見ました


 公式サイトなどでチラっと画面を見たことはあるものの、システムとか全くわからんかったのでインスト(インストゥルメンタルのことではなく、インストラクションのことだヨ)を見ながらさてキャラを誰にするべきかとキョロキョロしてみたところ、男性キャラはなんかヤンキーみたいなのばっかだったので、古武術とかを使いそうなカヤさん(女性)を選んでみました。


カヤさん
カヤさん(いい女ですね)

 で、技表などをジロジロと見ながら第一戦が始まってしまいました。果たして私のにわかスティックさばきで屈強なCPU達に勝つことができるだろうか?!と考えながら1ラウンド目スタートォウ!って乱入キター!!いきなりキター!開始15秒でキター!し、しかもこちらと同キャラ!これはアレだ、私がいかにも初心者的な動きをしていたので、いっちょ同じキャラで狩ってやろうという「初心者狩り」というやつに違いありません。ゆ、許せぬ!たとえ勝てなくとも一矢報いてやろうではないかおのれ!ということで勝負!

 と思ったらなんか私より初心者の方みたいでした。場所柄、本日行ったゲームセンターには不良やヤンキーのような風貌の輩もおりますが、家族連れで来ている小さなお子様などもかなり多い場所だったので、姿は見えなかったのですが多分そういう人でしょう。

 とりあえず私が適当なジャンプと適当な攻撃を適当な間隔で出していると、なんか全部喰らってくれます。これはアレでしょうか、「あしたのジョー」で矢吹丈や力石徹が得意としたノーガード戦法というやつでしょうか。(違います)なんか気付いたら一本先取してました。

 その後も対戦相手の方はノーガード戦法なのかバーチャファイターと間違えているのか(バーチャ~はボタンでガード)、攻めては来るものの、全ての攻撃を喰らってくれます。そして2本目も奪取。CPU戦は2本先取で勝利ですが、対人戦の場合は3本先取のようなのであと1本で私の勝利となるわけです。しかし長ぇな今日の日記は。

 ところで、対人戦では明らかに初心者である相手に1本だけ勝負を譲ってあげる、という微笑ましい行為が存在したりします。私も中学生であった頃、今は亡きSNKの「餓狼伝説SPECIAL」や「真サムライスピリッツ」が稼動中まっしぐらであった時、上級者の方が初心者である私に1本だけ勝ちを譲ってくれるということを何度か経験した覚えがあります。ああなんと紳士的な行為なのだ!ついに私もそれを行なうことができるではないか!

 と思ったのですが冷静に考えてみると私も初めてのプレイで初心者だったので3連勝しちゃいました。だ、だって「急に相手が強くなったらどうしよう」とか思ってしまったんですもの!(ミスターチキンと呼んでくれたまえ)


 で、後は何事もなくCPU戦で5戦くらい勝ち進んだ後、派手な看護婦さんみたいなのに負けました。ゲーム自体はシステムとかよくわからなかったのですが空中ヒットとか追撃とか色々あって、面白かったです。動きも、すごく出来のよいバン○イの格闘ゲームみたいで良かったです。(スティックについてまるで触れていない文章が出来上がりました)




今日の遺伝
今日の遺伝
ローゼンメイデン(アリスゲームとはなんぞや)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。