--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スティックっていうけどジョイスティックの略らしいぜまじかよ
2005年09月06日 (火) 23:20 | 編集

[新連載:先っちょの玉はピンポン玉くらいのほうが好きだな]


セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん

 どうもユウキです。ついに新連載のスタートですいや連載じゃない。先日私(パッド派。パッドこそが世界)は格闘ゲームでスティックの練習を始めた、というかスティックを買ったものの、身近にゲーセン通いする人っていないというか友達自体いないのですが。


 よっしゃ、ここは北斗サイトでありながらもSNKを極めし者であるところの墓標の黒タカさんに「やい、練習方法を教えてください」とお伺いを立てたところ、トラックバック付きでアドバイスしていただいて光栄です。ココで言う光栄とは、団地妻の誘惑を作っていたコーエイとは違うので気をつけてください。試験に出ます。出ません。というか連日リンク貼って頂いてしまってありがたいやら申し訳ないやらです。

 そして、黒タカさん曰く「つまみ持ちが良い」とのこと。ここは音楽系サイトなのでつまみ持ちと言われても何のこっちゃいという人々が多くいると思いますので説明しますと、「つまみ持ち」とはスティックをこう、つまむわけですよ、ピンセットか何かで。何言ってんだお前。真面目に言うと、親指と人差し指と中指あたりでスティックの玉の部分を文字通りつまむ持ち方のようです。最近では「かぶせ持ち」に続いてかなり増えてる持ち方のようです。(かぶせ持ちの説明はめんどいのでしません)

 それほど頻繁にアーケードゲームをプレイしていない私ですが、今までは黒タカさん同様人差し指と中指、もしくは中指と薬指にスティックを挟む「ワイン持ち」とか「ぶっさし」とか呼ばれるやつでやっていたのですが、常々持ちにくいなあ、昇竜拳が出ないなあと思っていたので、ここはアドバイスを素直に受けて持ち方を替えてみることにいたしました。

※ちなみに鈴木みそ先生の漫画でブンブン丸氏という有名なゲーマーが、「人差し指と中指の間にはさむのを[ぶっさし]、中指と薬指ではさむのを[ワイングラス]」と解説していましたが、最近、というか一般では[ぶっさし=ワイン持ち]みたいです。



 しかし色々スティックの持ち方があるなあ一番良い持ち方って無いの?という気もしますがハッ!これはアレですよ!ピアノの弾き方と一緒ですよ!(わー、わざとらしい)ピアノを習うと、当然弾き方、弾くときの姿勢なんかも教わります。その時大抵言われるのは、「指を立てて弾く」というやつです。丁度下の図Aのようなかんじですね。


ギャグマンガ日和
図A



 私もそのように弾けと教わったのですが、全く持って弾きづれぇー、そもそもピアノの鍵盤って重ーっ、弾けねぇーっということでいつも図Bのように弾いており、今でもそのように弾いております。まあ弾けないんですけど。



ギャグマンガ日和
図B



 つまりアレだ、ピアノにしろバッティングにしろスティックにしろ、その人に合った(慣れた)スタイルがあるということですよ!ピアノ、というかキーボードの話で恐縮ですが、図Bのような弾き方で長時間弾いてると指と爪の間が痛くなってきて弾けなくなったり、爪の間から血が出てきたりするんですけどね。



 黒タカさんの「日常的に何か摘んでれば良いんじゃないでしょうか?」というハレンチ的確なアドバイスを実施し続ければアーラアラ、私もつまみ持ちマスターですよ!「もう摘まずにはいられない(映画化決定)」ですよ!ということで全国のつまみ持ちプレイヤーの方々はどんどんアドバイスをくださると嬉しいです。お待ちしております、つまみ師匠!




今日の身の上
今日の身の上
海の上のピアニスト(ピアノマンではない)

トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。