--更新情報--

[2012/05/02]
夏コミC80出たやつがだいぶ前に売り切れたので、Web版アップしました


※前作のWeb配信版はこちら

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
mp3 - Rough Edge / ALICE SOFT「鬼畜王ランス」より
2009年10月06日 (火) 23:00 | 編集

 はいこんばんは、ユウキです。うがい薬でうがいをしたあとお菓子を食べたらすげぇマズかったです! あと午後から頭痛が止まりません。後頭部の右のほうが10時間くらい痛いのですが、これはいつ治るんでしょうか。家に頭痛薬は無いので、とりあえず近くにあったキシリトールガムを噛みますクッチャクッチャ。うーむ、これはうまい。





Rough Edge ~黒白 Ver.~ / ALICE SOFT「鬼畜王ランス」より
MP3(192kbps)│02分56秒│4.05MB
2009/10/06公開


 そんなわけで諸君、待たせたな! ようやく音楽の更新だーっ! え、別に待ってない? そうですか、すいませんでした。


 なんか最近は、まあ最近っつってもすでに8ヶ月前とかですけど、上海アリスホニャラララというところの曲ばっかりだった気がするのでたまには違うアリスを作ってみようということで、なつかしの名曲をアレンジしましたよ。アレンジっていうか、原曲とアレンジ版を3つくらいまとめてグッチャグチャにしてとりあえずナベで煮てダシを取ってたら腐臭がしてきたので捨ててダシの素買ってきてそれをナベに入れなおした、みたいな完成具合ですが、何を言っているのかさっぱりわからん。


 昨今では同社の「戦国ランス」でRebirth the Edgeという曲名で上の曲のアレンジ版も公式に制作されてますが、今回あっちのテイストは含んでいないので割と古臭く聴こえるかもしれませんが、それ以上にギターが嘘臭く聴こえるので特に問題はないですね。まあ実際偽ギターしか使ってませんけど。あんな細っちょろくて難しそうなのが私に弾けるものか!



 ちなみに上記の曲の原曲が収録されている「鬼畜王ランス」(なんつータイトルだ)ですが、制作元のアリスソフトさんで「配布フリー宣言」とかいうのがされており、(ある程度のPC知識は必要になりますが)合法的にダウンロードして遊ぶことができるようになっているので、プレイしてみるのも良いのか悪いのかわからんけどいいんじゃないでしょうか。「アリスソフト アーカイブズ」とかで検索すると落ちてたりするとかしないとか。


 あと「イース」とか作ってる日本ファルコムでは「音楽フリー宣言」という我々二次創作野郎どもには非常にありがたいものが掲げられてたりするので、ファルコム楽曲作るのもいいですね。でも彼らの楽曲もギターメインな曲が多くて私にはツライのでやっぱやめます。多分。





 ということで相当久々に作ったんですけど、メガテンDSの発売前にアップできてよかったです。今年中に最低でもあと1,2曲くらいは作れたらいいなあと思ってるんですが、メガテンDSとペルソナ3ポータブル以外に何か面白そうなのが出てきたらやばいですね。何がやばいって、ゲームに左右される音楽制作っていうスタイルがやばいですね。



スポンサーサイト
500,000とAmplitube2
2009年02月11日 (水) 22:30 | 編集

 うおおー! ついに50万HIT突破ですよー! 別に人生において何の役にも立ちませんが、アクセス数大好きユウキです。なんでしょうね、気分的にはXBOX360でいうところの「実績」みたいなもんでしょうか。アレはあくまでヒマ人度やりこみ度をあらわしているだけですが、なんとなく誇りたくなってしまう的な! いや、XBOX持ってないから想像で言ってますけども。


 そんなわけで閲覧してくださる皆様やリンク・ご紹介等してくださる方々、いつもありがとうございます。これからもヒップホップのなんか自信過剰な歌詞とか、家族がどうとか言ってる歌詞を嫌いつつ頑張って行きたいと思います。




 ということで、私も使用しているアンプシミュレータのAmplitubeシリーズからなにやらAmplitube Fender®なるモノが出てきたので微妙に気になってます。Fenderといえばだいぶおなじみのメーカーですからね。ちなみにアンプシミュレータとは、アンプをシミュレートしたモノのことです。なめてんのか。




Amplitube2


 まあ、上の画像みたいなやつのことなんですが、要はギターアンプとかベースアンプとか持ってなくても、ギターを繋いで音を鳴らせばギターアンプ通した音になっちまうソフトウェアのことですね。本物のギターにも使えますし、私みたいにギター弾けないコなんかでも、シンセサイザーに入ってたりするクリーンギター(音をひずませてないギターの音だヨ)の音色を使うことによって本物のエレキギターっぽい音を出すことができるわけです。






 上のような、クリーン極まりない加山雄三のようなギターサウンドが、アンプシミュレータを使うとイカのような音になります。間違えた、以下のような音になります。




別にギースの曲作ってるわけじゃないです




 アラいやだ、ギターっぽい! 古くはシンセのギターというとソロにしろバッキングにしろモロに「シンセギター」ってかんじの音というか、バッキングとか特にズガガガガってマシンガン撃ってるような音だったりしたんですが、技術の進歩のおかげで色々できるようになってるわけですね。まあシンセギターはシンセギターで確立してる音だと思うので、アレはアレでいいものですが。(ビッグブリッヂの死闘とか、あのマシンガンっぷりがいいのです。)



 ちなみにクリーンギターの音も「Real Strat」というギター専用音源なので、これとアンプシミュレータを駆使することによってイカしたことになるわけですね。え、全然なってない? まあ細かいことはいいじゃない。


 そんなわけで、これからもアンプシミュレータとかギター音源とかからは目が離せないぜ! まあでもホントに気になってるのはFenderじゃなくて「Amplitube Metal」なんですけどね。どんだけメタル好きなんだ私は。実はそんなでもないけど。




 あと全然関係ないですが、新しくプリンタをAmazonで注文したら10日待ちとからしくて、インクだけ届きました。




東方mp3 - おてんば恋娘の冒険(アレンジ) / 上海アリス幻樂団「東方花映塚」よりチルノのテーマ
2009年02月08日 (日) 00:00 | 編集

 はい、お菓子のイカフライを食べてますユウキです。「焼酎・日本酒にぴったり!!」ということだそうなので、コーラと一緒に食べることにしますボリボリボリ・・・まあ、合うっちゃあ合うよ!





Fool On The Fool ~バカの上のおバカさん~(原題:おてんば恋娘の冒険)
上海アリス幻樂団「東方花映塚 ~Phantasmagoria of Flower View.」よりチルノのテーマ
MP3(192kbps)│04分15秒│5.84MB
2009/02/08公開

※2009/02/08 20:37微調整しました。

※この曲は予告無しに削除される可能性があります。



 そんなわけで、まさかの中2週間で次の曲など更新しますよ。作ったら即出し、それが黒白流です。ストックなんかは1曲たりとも残さないぜ。でもストックにすらならない打ち込み途中の曲なら大量にあるぜ。


 そういや割と最近知ったんですが「黒白(くろしろ)」って、「こくびゃく」とも読むんですね。でも「こくびゃく」だとカッコ良すぎるので、これからも「くろしろ」と読み続けることにします。漢字のテストとかでも、コクビャクと書かねばならんところさえもクロシロと書いてやりますよ! 今更漢字のテストなんかあるか。



 もう東方とかいいよ、いい加減にしろよ、東方といえば東方見文録なんだよみたいな気分な方もいるかもしれませんが、1回作り出すと意外と止まらないですねコレ。でもさすがに私もインターバル置いとくかみたいな気分なので、次回は別の曲作りますかね。まあ、次回があればな! 世の中が先行き不透明すぎて怖いんですよね。現実を考えるのがイヤで、気晴らしに作ってる感があります。(イヤな裏話をすんな)



 ・・・と、ここまで書いたところで曲について全く触れていないことに気付きました。えーとこれは、バカな子のテーマらしいのでバカっぽくしたつもりなんですけど、そんなにバカっぽく聴こえないようなそうでもないような。バカは同じことを繰り返す、みたいなことを考えて繰り返しまくってたら無駄に4分越えしましたよ。



 また、元々は「東方紅魔郷」という、「花映塚」の前々々作にあった「おてんば恋娘」という曲が元となっているのですが、冒険が付いたほうがかっこよかったので基本的にはこっちを元に作りました。ライブとかで演奏したら、ちゃんと音響の人に言っとかないと最初のピアノとか確実に他の楽器に埋もれますね。



 前回の「U.N.オーエン~」作った時は大半をソフト音源で済ませたので録音作業が少なくて超楽だなあでもPCクソ重いなあブッ殺すぞみたいな気分だったんですが、今回はMC-505(リズム音源だヨ)を中心にハードウェア音源の音色を多用したので、録音作業ダリィなあノイズ混入しやがったブッ殺すぞみたいな気分でした。あれあれ、結果として何も変わってませんよ?



 ソフトウェア音源(PC内で鳴るので録音作業いらず)ってすごく便利だし使える音も大量にある、というかもうソフト音源だけで完結させるなんて当たり前なんですが、ハードウェア音源(録音してPC内に取り込む必要がある)を使うと特にドラムとか、なんか自分的にしっくり来ますね。PC内で音楽完成させるとか出来なかった時代、元々慣れ親しんできたのがハードウェア音源でのMTRへの録音作業だったから、とかかしら。




 とか言いつつ、なんかところどころハンドクラップ(手拍子)の音がスピーカーで聴くとクリップノイズみたいに聴こえちゃうんですけど、なんかもうめんどくせぇ知るかみたいな気分なのでとりあえずこれでアップしちゃいましたが、数日後か数時間後に気になりだして死にたくなった場合は修正する(※)ことにします。あー書いたら余計気になってきた。曲も長けりゃ文章も長いですよ。



モスバーガーが食べたくなった場合は、モスバーガーを食べることにします



東方アレンジmp3 - U.N.オーエンは彼女なのか? / 上海アリス幻樂団「東方紅魔郷」よりフランドール・スカーレットのテーマ
2009年01月25日 (日) 00:00 | 編集

 去年から会社のPC用にマウスパッドを買おう買おうと思っていたのをずっと先送りにしていたのですが、ようやく210円のを購入しましたよ! ということくらいしか書くことが無いユウキです、こんにちは。もしくはおはようございます。





End of キセキ(原題:U.N.オーエンは彼女なのか?)
上海アリス幻樂団「東方紅魔郷」よりフランドール・スカーレットのテーマ
MP3(192kbps)│03分04秒│4.22MB
2009/01/25公開

※この曲は予告無しに削除される可能性があります。



 はい、そんなわけで2009年1発目は至って凡庸なアレンジですね。やはりうし年ですから、牛歩戦術的なかんじで行きたいという思いが曲に込められている、とかなんとか。一応届いたサンプリングCDも使ったのですが、別に何も変わりませんでした。いつもの通り抑揚を付け忘れたので、淡々と曲が進みます。そして毎回意味も無く付けているタイトルに関しては、U.N.Owenの元ネタを知っていてなおかつGLAY好きな人ならすぐわかりますがどうでもいいですね。



 今回は初めてCubase4.5という音楽制作ソフトを使って作ってみたのですが、今まで使っていたCubaseSXと比べて進歩しているところはやはり、えーと、なんだろう。特に無いか、な・・・? しいて言うなれば、今まで使ってたソフトウェア音源と相性が悪くて不具合が出るとかそんなんですね。ヘコむ!



 また、「東方Wiki」のほうで先週から人気投票とかそういうのが始まっているそうで、この曲もある意味ではU.N.オーエンを応援支援するぜ! 的な位置付けになるのではないでしょうか! ・・・え、投票昨日で終わってる? そして集計結果ももう出ている・・・?





 そうですか!



東方アレンジmp3 - 明日ハレの日、ケの昨日 / 上海アリス幻樂団「東方風神録」よりEXTRAステージのテーマ
2008年12月29日 (月) 23:30 | 編集

 昨日から9連休だー! ということで完全に風邪を引きましたユウキです。27日の忘年会のあと、寒空の中をブルブル震えながら帰ってきてそのまま寝たら夜中に目が覚めてなにやらノドがイガイガするし頭はグラングランするしでこれは風邪に決定だー! でも基本的に家でダラダラしてるだけなので、多少熱っぽいだけで何の不自由もありません。



 というわけなので規定量の2倍の薬を飲んで冷えピタを頭部に貼りつつ、3ヶ月ぶりに今年最後の音楽アップです。舌と鼻と耳が完全に死んでる状態で録音・ミックスまでこぎつけたので、どんな出来になってるかは私も知らん。ていうか舌と鼻は関係ない。





ハレときどき弾幕、ところにより一時バトル2(原題:明日ハレの日、ケの昨日)
上海アリス幻樂団「東方風神録 ~ Mountain of Faith.」よりEXTRAテーマ
MP3(192kbps)│03分37秒│4.97MB
2008/12/29公開


 一応、先日取ってみたアンケートで1位になった東方風神録からの曲をアレンジってみました。ゲームは体験版でしかプレイしてないのでアレですが、曲自体は全部聴いたかんじだとこの曲が一番メロディがキレイなかんじでよかったです。そして私が手を加えると汚物になります。たいぶ楽器重ねすぎたぞコレは。


 作り方的にはいつもと変わり映えしないというか、作ってる曲のジャンル的にそれほど変化がないせいか毎回似たようなかんじになりますね。まあいわゆる最終面というかExtraステージの曲という理由だけで、普段よりボム多めに使ってみました。



 あとどうでもいいですが、中盤あたりでバトル2のフレーズとか入ってますが、なんか似てたので入れてみました。何のバトル2かは、わかる方だけわかればいいと思います。とりあえずFF4ではないよ。




 以前にも何度か言っているように、私はリクエストとかには全くお応えしないのですが、自分が作りたい数曲から選んでもらうという形式だとなんとなく「作らなきゃ感」があって多少はスピードアップするようなそうでもないような! ということで今後も適当にアンケートを取るかもしれませんが、よろしくお願いいたします。誰も投票しなくても、その場合は私が自作自演するので大丈夫です。



フィンガーウェイツ
2008年11月11日 (火) 21:00 | 編集

 こんばんは、バナナダイエットに成功した人の数≒DTMとかやったことないけど初音ミクを買って実際に1曲作った人の数 だと思っているユウキです。まあ大半は挫折するでしょうねアレ。


 どうでもいいけどDTMっていまいち好きになれない響きです。デスクトップミュージックっていうのが何となくスケール小さいかんじがしてしまうので、私みたいな方式で音楽作ってる場合はDTMでなくDAW(Digital Audio Workstation)とか言ったりします。ステーション的な要素が加わることによって、乗り入れも可能だぜ! みたいなね。全然意味わかんないけど。


 そういった理由でDTMという言葉はあんまり使わないようにしている私ですが、「卓球」なんかもスケール小せーなーって思ってしまいますよね。テーブルテニスですよテーブルテニス。そりゃテーブルでやるけども! テニスと比較されてしまうと、どうしてもスケールの小ささが否めませんので、何かもっとかっこいい訳があればいいと思います。テニヌとか。



 そんなわけで小・中学校と卓球部の部長であった人間がお送りしているわけですが、ボーカロイドやバナナダイエット、ナタデココやティラミスなど爆発的なブームになるものに対して飽きが早いというのはどうにも我々の習性なのか、みたいなかんじですが、これまた飽きが早そうなものを先日見つけましたので、いつものように勢いだけで買ってみました。その名もフィンガーウェイツ。なるほど、不自然に話を引っ張ると思ったらこういうネタ振りをしたかったんですね私は。




 リンクから飛んだ人はわかったかと思いますが、ピアニスト養成ギプスですね。各指ごとに10~30グラムの重りを付けて練習することにより、コレを外した時にものすごい効果が! 的なアレです。で、一応付けてみたかんじがこちら↓。





私の手を公開するのはこれで2度目。毛深い。




 ああ、バカそうなアイテムだなというのはかなり伝わったと思いますが、元T-SQUAREの和泉宏隆氏までもが絶賛とあっては購入しないわけにはいきません。完全に踊らされています。



 なんか20分の基礎練習で1時間分の効果があるヨみたいなことが書いてあるのですが、冷静に考えたら、20分も基礎練をする時点でもうイヤだなという気分になるのが私でした。しまった。ていうか特に人前で演奏する予定もないので、今更こんなことをやっても意味無いのですが、なんか面白そうだなあというだけで購入しましたよこれ。ていうかコレ、高い! すげぇ高い! 両手で18,000円とはもはや正気とは思えぬ価格設定ですが、それを購入する私もまた狂気なのです。



 そもそも私はピアノとか重くて全然弾けないのでとりあえずキーボードで弾いてみているのですが、結構コレ負担来ますね。成人男性だから最大重量の30グラムでも余裕だろ! みたいなかんじでやってるのですが、結構プルプルしてきました。ていうか今まさにこの日記を打ってる私の両手にフィンガーウェイツが装着されている状態なのですが、これ鍵盤じゃなくてPCのキーボード打ってるだけでもトレーニングにならないかしら。もう左手の小指とか限界になってきましたよ。明日ありえない筋肉痛とかに見舞われたりするんじゃないだろうか。



 そんなわけで3日くらいでもうやめてそうな気もしますが、飽きるまではちょっと続けてみようかということで頑張ります。グノーのアヴェマリアすら微妙という私の鍵盤スキルが、ちょっとでも向上すると嬉しいですね。なんかこれギターの練習にも使えるらしいので、飽きたらに1万円くらいで売りつければいいですね、私は安い店でポイントも使ったので実際は8,000円くらいで購入したことを隠しつつ!



KOF MP3 - KOF XII トレイラームービー第一弾使用曲
2008年09月26日 (金) 21:30 | 編集

 はいこんばんは、明日もお仕事ユウキです。働かないでお金だけもらうという方法は無いかなあ。





pv_video01.flv(KOF XII Trailer Movie) / SNKプレイモア「KOF XII」より
MP3(192kbps)│02分23秒│3.28MB
2008/09/26公開

※この曲は予告無しに削除される可能性があります。



 そんなわけで、先日から延々打ち込み続けてムリヤリ作りました、KOF XII公式サイトのプロモムービーみたいなやつで流れてる曲です。以前、幻のKOF MI2プロモムービーの曲を作った時は音質悪いわ声とか音とかうるせーくらい入ってるわで中盤とか全然聴こえなくて中途半端に作ったのですが、今度は音質まともだわ余計な音や声も入ってないわで非常に耳コピが簡単であり、逆に中途半端な出来になりました。何をやっても中途半端だよ私は。チャーハンを作ろうとしてもせいぜい西洋のピラフが出来上がってしまうくらい中途半端です。(ボケまでもが中途半端です)



 作ったと言っても、この曲って延々D-F-G-Aのコード進行の繰り返しなので、ワンフレーズ取っちゃえばもうおしまいみたいなノリだったので、あらいやだ、比較的楽でしたけど! そして音取りが楽だった分を、曲の質向上に割り当てないのが私です。



 そういえば今回は、マスタリングソフトウェア(曲の最終調整みたいなことをするソフト)を今までずっと使ってたYAMAHAのFinal Masterでなく最近買った「T-RackS」っていう割と有名なやつを使ってみたんですが、劇的な変化はないもののFinal Masterほど音が妙な変化とかしないので、結構使い勝手いいかもですね。あんまり音もキンキンしてないし。そもそもマスタリング時点で音が劇的に変化してたらダメなような気もするけど、それはまあ、どうでもいいね!




 ということで、忙しかったからなのかゲームばっかりしてたからか何もしてなかったからなのか知りませんが、2ヶ月以上ぶりの音楽更新になったわけですが、いい加減ピューノベのほうもジャンジャンバリバリ作らないといけませんね。アンケートの現在上から2番目の項目内容がちょっと(相当)変わってましたが、まぁ私も18禁は望むべきところではないですから、一位が一位のままならば大勢に影響は無いよ! そもそもツチノコを探すゲームで18禁だったら、なにやら猟奇的な想像しかできないですからね。




GALAXY GANG
2008年08月15日 (金) 00:00 | 編集

 夏休みだー! うおおーっ、夏休みだぞー!




 そんなわけで、いつも通りダラダラしてますユウキです。お盆は7月に終わっているので、ダラダラ(とヨダレを垂らしながらヒザを曲げたり伸ばしたり)するしかありません。



 で、ペルソナ4もようやくクリアしたので2週目に突入、でなくて音楽の話とかしようぜ! みたいな気分だったので、先日買った音源たちの中から「GALAXY 2」という、ピアノの音が3機種分入ってるだけのくせに29GBも容量を使うピアノ音源と、ピアノ、ギター、ベース、ドラムの4種類の楽器がそれぞれ数十種類ずつ入ってるくせに5MBくらいしか容量使わない音源「Super Quartet」のピアノとを比べてみました。







 うおおおおー! さすが大容量使うだけあって、全然違うぜぇーっ・・・・・・多分! リアルタイムでGALAXY2の音を鳴らしてると、ものすごい本物のピアノっぽいというか、部屋にあるアップライトピアノより良い音なんじゃないのコレって音が出てたりするんですが、私の演奏だとどっちもクソに聴こえますね。そもそも「you」は弾いてすらいないけどな!



 夏影に至ってはメロディが1箇所原曲と違うような気がすることはさておき、実際のところ「GALAXY2」はすげー本物のピアノっぽかったです。↑ので説得力皆無になりましたが、いやーこれはすごいわ。いやいやいやいや、これは・・・すごいわ。久々に、鍵盤叩いてて魂抜かれそうになりましたからね。アウト・オブ・魂ですからね。意味わかりませんからね。



 ということで、今後は生ピアノが必要になった時は今まで気に入って使ってたSuper Quartetでなく、このピアノ音源をばしばしと使っていく予定なので、どうぞよろしくお願いいたします。生ピアノが必要な曲を作る予定が全くありませんが、よろしくお願いします。そんなわけでDS版ファイアーエムブレムやります。




ツタン仮面 歌詞
2008年07月30日 (水) 00:00 | 編集

[メールフォームから頂いたメールにお答えするコーナー]


ツタン仮面のテーマ、はまってます!
毎日10回は聴いてます
ところで、歌詞の公開ってないんですかね?
キーが高くて歌えないかもだけど、覚えたいですw

性別 = 男
年齢 = 秘密
職業 = 栄養士



 はい、ユウキなわけなんですけどそういえばツタン仮面の歌詞って未だ未公開でしたね。なんでだっけ・・・あ、そういえば関係者間で歌詞と曲ウチで載せてもいいかしらー的な発言をした時にお返事が無かったんでそのまま未公開なんでした。そんなわけでまあそろそろ時効だろということで載せておきますね。何が時効なのかは言ってる本人が全くわかりませんが、問題等ありましたらその時は削除しますんで。






愛と正義とエジプトの味方、ツタン仮面 見ッ参!! ~Full size~


作詞:koyaさん
歌:春の左利きさん
台詞、ナレーション:小板橋篤記さん



悪の魔の手が この惑星(ほし)に迫り来る
悲しみの砂塵がこの地球(ほし)に吹きすさぶ

平和を迎える その日の為戦う
黄金の勇者 輝くその名は ツタン仮面

きらめく瞳 両目のウジャト
悪を捕らえ 逃がさない
拳に呪いを込めて 戦う

たとえ身体が朽ちたとしても 
その心は砕けない
それゆけ不滅の魂 ツタン仮面


(台詞)
「ファラオキック!」
「呪いパンチ!」
「オベリスク一本背負い!」
「ピラミッドバスター!」
「とどめだ必殺!ツタニウム光線!!」


勇気は紙(パピルス)のように脆くも破られ
正義は滅び去り 愛も枯れ果て

人々の心に砂漠(サハラ)は広がってゆく
今こそ立ち上がれ 無敵の勇者ツタン仮面 (「見ッ参!!」

照りつける太陽のように 闇を明るく照らし出す
砂漠に咲く花のように 強くなれ

川(ナイル)のようなその涙 いつかきっとオアシスに変わるから
その日の為に戦う ツタン仮面


(ナレーション)
かつて宇宙の彼方より飛来し、地球人に文明を授けた者達が居た。
彼らはエジプトで「神」として崇められ幾千年にも渡る平和を築きあげたという。

だが時は流れ時代は変わった!

地球人の文明は発展と共にこの地球(ほし)を大きく蝕み始めたのだ!
神々はこの事態を良しとせず、「地球人抹殺計画」を開始、
世界各地に戦闘員を送り込みはじめた!

だが、しかし!神々の1人でありながら、これに異を唱え、立ち上がった者が居た!
黄金に輝く超金属、ツタニウムをその身に まとう最強の戦士、
愛と正義とエジプトの味方、その名は

黄金の勇者 ツタン仮面!!


愛する者達を 守る為に戦う
最強のファラオ 轟くその名は ツタン仮面

きらめく瞳 両目のウジャト
悪を捕らえ逃がさない
拳に呪いをこめて 戦え!

川(ナイル)のようなその涙 いつか必ずオアシスに変えてやる
輝く 黄金の勇者 ツタン仮面




 はい、こんなかんじになっております。日記書いてないのに書いたような気分です。パピルスとかウジャトって何? って方々は、とりあえずエジプト関係で検索してみるとわかるかもしれません。


 いやーしかし、「惑星(ほし)」と「地球(ほし)」とか、川と書いてナイルと読んでるとか、考えてみりゃ歌詞公開しないと絶対わかりませんでしたな! 曲以外は普通に完成度高いので、そこがまた面白いですね。ちなみに、一般的な音域の男性ですと一番のサビ前で力尽きると思いますのでよろしくお願いいたします。


 またどうでもいいですが、仮オケの段階では完成版より更に5つキーが高かったという事実だけお伝えして、私は寝ます。私が生まれて初めて作ったオリジナルのボーカル曲は、フツーにボーカルが歌えない曲だったというわけだね!(例のオープニングテーマは元々インストなので)



東方mp3 - 華のさかづき大江山 / 上海アリス幻樂団「東方地霊殿」より星熊勇儀のテーマ
2008年07月23日 (水) 21:00 | 編集

 あっつい! もはや夏か! ってくらい暑いですねユウキです。PS3でペルソナ4とかプレイしてるのですが、PS3の発熱っぷりは冗談抜きでキツイですね。足元に置いてるのですが、足用ヒーター付けてるのと何が違うのかまったくわからないくらい熱を出してきます。そんなわけで気候が暑い分、寒い東方アレンジができました。





ニッケル採れたよ大江山(原題:華のさかづき大江山)
上海アリス幻樂団「東方地霊殿」より星熊勇儀のテーマ
MP3(192kbps)│02分57秒│4.06MB


 というかあんまりアレンジしてない気もしますが、とにかく東方地霊殿というまだ完成していらっしゃらないゲームから、体験版の最終ステージである三面のボスとして出てくる、体操着みたいなのを着てる人(妖怪?)のテーマなど作ってみました。以前FF作ってまーすみたいなことを言ったような気がしますが、最近アクセス数減ってきたなあこりゃやべぇみたいなノリでいたら、東方プロジェクトな曲を作っていたというわけですよ! 何を言っているのかさっぱりわからん。



 ちょっと気を抜くと上海紅茶館がまざってきてしまうのですが、たぶんこれが一番かっこよさげだったので、でちでちと打ち込んでみました。で、途中で飽きてきたのでこんな中途半端なかんじになったのです。



 で、原曲よりキー3つほど上げてみたら、私が使ってるブラス音源の限界キーを突破してしまい、目に見えぬところですごく無駄な技術がつぎ込まれているのですが、できれば気付かないでください。ていうか気付けた人は頭おかしいです。




 そういえば、アレンジ曲ではなにげに東方の曲三連チャンなんですね。まあ私はアクセス乞食だからしょうがないですね。KOFの曲はKOF12が出て、作るヒマがあったら作ろうと思います。とりあえず今は、足元から出るPS3の熱気に耐えるので精一杯です。冷水ぶっかけたろか。



template: sukechan / edit: Yuki
-当サイト内で使用している画像・音楽・文章(ブログの一部引用等を除く)の無断使用・転載を未来永劫禁じます-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。